子どもは時として、ハッとすることや不思議なことを話す事がある。たぶん大人には見えないものが見えるのかもしれない…

記憶はちょっと曖昧ですが、姫が小学校1年生位の頃、彼女が1歳の誕生日の前日に亡くなった祖父の話をしていた流れで、私が「人が死んだらどこに行くと思う?」と何となしに聞いてみたんですよ。

そうしたら一瞬の迷いもなく

「お父さん、オーロラの上だよ!」とあっさり教えてくれたんです。


誰に聞いたのかは忘れたとのことでしたが、まんざら思いつきで言ったことではない気がするし…

オーロラの上とは、ちょと想像が付かないよな〜
オーロラとは普通見上げるもので、見下げるものではないはずだしね!

いやまて、地上から400km離れたISS(国際宇宙ステーション)からだったら、その景色は確認出来るはずである。

引用:View from the ISS at Night

そう!太陽から発せられるプラズマは地球の上空で、とても美しいオーロラになる。
それはまるで地球の上を流れるエメラルドグリーンの川のようだ。

川!それはもしかして「三途の川」❗️
人は死して、その魂は地球から宇宙の彼方に向けて旅をするのかもしれない。

「オーロラの上」とはその記憶の欠片なのかもしれない・・・なーんてね♪

信じるも信じないもあなた次第です(笑)


日記・雑談 ブログランキングへ