ファッション

またまた、懲りずにやってしまいました(笑)

私の全くの好みでカッコ良いと感じたファッショニスタを今回のpitti90のスナップから選んでみました。

さて、今回のピッティのテーマは、
「Pitti Lucky Numbers」(ピッティ ラッキー ナンバーズ)。

残念ながら深い意味は解りませんが…

バッソ要塞の中庭の会場の至るところにカラフルな数字のオブジェや数字を記した旗が展示してありまして、それが今回イエロー、グリーン、ピンク、オレンジなどの淡いパステル系のコーディネートをしてスナップを撮られるために陣取っている輩と妙に調和が取れているんですよ!

image
notcompletelyblonde.tumblr.com

今回のテーマは"数字と色"を扱っている事もあり、時代ごとの色彩のトレンドの変化やファッションコーディネートの色数などを暗喩しているんじゃないかな?(たぶん⁇)

1年前のpitti88で目立った色と言えば色と言えばアズーロ(青色)やホワイトのイメージが強かった。
(前々回のPitti88のファッショニスタ達のコーディネートの傾向を振り返ってみた〜)

そして今回のスナップで時代を感じさせる、特に目に付いた色はタン(Tan)である。今回はこのタン(Tan)という色にスポットを当てファッショニスタ達のコーディネートを見てみることにしてみました。

タンと言ってもあの有名な"利休の牛タン"ではない(笑)

タン(Tan)は淡い茶色ではあり、革製品を表現するのが一般的だったりする。

あまり生地を示す色として使った事は無いのだが、スナップのハシュタグで #tan という言葉を見つけその色のバリエーションが豊富なことを知り、これは面白いと感じ使ってみることにしました。

前振りはこんなところで、さて本題に入りましょう♪


1.Sciamat(シャマット)Valentino Ricci(ヴァレンティノ・リッチ)氏が着ているサンディ・タン色のヘリンボーン柄のソラーロ生地のスーツ。

実はこれが今回1番目に刺さった。

なぜ?と言いますとイタリア物では昔は定番であったような生地ですが、今更ながら自分が着たくなったのだ。

さらに肩ラインのロープドショルダーがリラックス感のあるこの生地にはとても斬新である。

益々、こんな感じの上着が欲しくなってしまった(笑)

image
ndokomane.tumblr.com

2.たま〜に私のあまり更新しないインスタグラムにコメを入れてくれるDanilo carnevale氏

きっと気さくな方なんでしょう。

タン・オレンジ色のスーツかなり決まってますね♪

そして2枚目の下の写真を見て下さいよ!

日本を代表するファッショニスタ西口氏とのツーショットのスナップなんですけど"ローマの彫刻"のような逆三角形の体型をしてますよね。

こうやって見ると肉体もファッションの一部であるとつくづく感じてしまいますね。


image
image
danilocarnevale.com

3.ホワイト、ブラック、ネイビーのコーディネートが記憶に新しく、いつもクールなイメージのあるDomenico Gianfrate(ドメニコ・ジャンフラーテ) 氏にはこのタン色のジャケットや2枚目のブラウン系のコーディネートはちょと珍しいかも。

image
sprezzaturaeleganza.tumblr.com
image
andrealorenzofotografia.tumblr.com

4.ドメニコとは違い鴨志田さんはやはりブラウン系のイメージが強いですよ。スーツにレトロポロ雰囲気ありますね♪

image
gq.com

5.おっ〜とGabriere Pasini (ガブリエル・パッシーニ)までも…同じタン(色)の使い方でもTシャツにダブルのメタルボタンを合わせるとは確かにパッシーニらしい。


image
sprezzaturaeleganza.tumblr.com

6.Pittiスナップの常連Andrea Luparelli(アンドレア・ルバテッリ)氏最近は渋面より癒やし系のイメージを押し出してますよね ♪


image
artoriaripense.tumblr.com

7.リーノさんも今回はタン系の色合いのスーツを着てます。スナップのLino Leluzzi & Renato Plutinoとコンビはpittiではいつも御馴染みですね。

image
sprezzaturaeleganza.tumblr.com

8.Fabrizio Oriani 氏のスーツと下のスナップのパナマ帽を被ったスーツの方はさしずめトスカーナ・タンとでも表現しておきましょう。実際、写真だと現物と色合いは違うのですがその辺は雰囲気で解釈して下さい(笑)

image
sprezzaturaeleganza.tumblr.com
image
theimpression.com


9.ヴァレンティノ・リッチ氏にも匹敵する位、目を引いたスナップがこれだ!

このおっちゃんの"テラコッタ色''のスーツの着こなしがとてもカッコイィ!

テラコッタ (terra cotta) とはイタリア語の「焼いた(cotta) 土 (terra)」に由来するオレンジに近いブラウンを指す色合いである。

お世辞にもイケメンとは言えないこのおっちゃんが大胆なテコラッタの色と着こなしのバランスでとても素敵に、そして知的に見える。

おっちゃん、恐るべき!(おっちゃん呼ばわりしてスンマセン ^^;)

image
theimpression.com

今年のピッティ会場は異常気象のためとても涼しく過ごし易い気候だったとのこと。

それはたぶん関係してないかと思いますが、今回のピッティは初夏にも関わらず、ファッショニスタ達は暖色の薄茶のタン系の色のコーディネートに注目してるのがわかります。


番外編

今年のピッティ、例年通り色々なファッションをしている方がいらっしゃいましたが、こんなジャパニーズティスト格好をしている方のスナップも見られました。

ただ今後"KIMONO"(着物)""藍染"のようなトレンドの流れはアリかもしれませんね。

image
theimpression.com

着物ガールもアレッサンドロ・スクアルツィ氏とツーショットで御満悦です。

image
theimpression.com

image
theimpression.com

次回後編は独自の個性的なファッション感を放つファッショニスタ、そうです!あの人達のピッティ90でのファッションの話しでもしようかな?

タン(Tan)系のコーディネートのスナップを含む世界のファッショニスタ達のスナップ写真は私のtumblr、「PITTI MODA」で随時更新中です。





メンズファッション ブログランキングへ

"ピッティ・インマージネ・ウォモ"は、毎年2回、1月と6月にフィレンツェで開催する、世界最大規模のメンズファッションの展示会である。

"ウォモ"はメンズということだけど、

そもそも"Pitti(ピッティ)"て何?

地名ではなさそうですし、鳥のさえずりにも聞こえるのですが…(笑)

実は"ピッティ"というのはそもそも550年位前にいた人の名前です。その名前は"ルカ・ピッティ"。フィレンツェの銀行家である。

image
ルカ・ピッティ肖像画

その頃のフィレンツェというのはなんといっても商工業者の街で、最盛期には共和制をとっていた為、王様がいませんでした。そんなフィレンツェでも有力な権力者だったのがあの"メディチ家"

メディチ家と言えばあのお笑いの髭男爵のネタでお馴染みの

ルネッサーンス‼︎(ちょと古すぎるか?)

の時期にその財力でボッティチェリ、レオナルド・ダ・ヴィンチ、ミケランジェロ、の数々の芸術家のパトロンとして有名ですが…

実はその出自はかなり怪しい、"メディチ"という言葉は英語で"メディシン"、つまり"薬"を意味するのでもあるが、元々は薬屋か医者ではあったかもしれないが、地位を得る為にかなり危ない橋を渡ってきた輩かもしれないんです。

つまり成り上がりなのである。

そんな成り上がりが権力を握ることは名門の出であるルカ・ピッティには面白いはずはない。

銀行家 VS 成り上がりである。

半沢直樹 VS 矢沢永吉である〜あまり関係無いが…(笑)

ルカ・ピッティは対抗する為にメディチ宮よりも豪華な建物を作ることに情熱をメラメラと燃やす。それが"ピッティ宮殿"が出来るきっかけになったのである。

彼はよっぽどメディチ家に対抗意識が強かったのか、自分の事業がやばくなっても銀行家のくせにピッティ宮殿の建設には投資を惜しまなかったようだ。

結局、宮殿が完成する前に彼は亡くなってしまい、ピッティ家は没落し建設は頓挫する。

なんと!工事が再び始まるのに実に100年の月日が流れた。

エライコッチャ!エライコッチャ!

image
ピッティ宮殿

そして皮肉にも手を差し伸べ、それを買い取ったのはかつてのライバルのメディチ家であった。

ピッティ家はその後フィレンツェでの権力をすべて失い、流れ流れて現在はアメリカにその子孫がいるとのこと。

一方、栄華を極めたメディチ家はついに1569年ついにトスカーナ大公(王様)まで登りつめるのだが結局、最後の頃は後継ぎの子供がそろいもそろって男色に走り、家系が絶えてしまう。

ピッティ宮殿はメディチ家の後はロートリンゲン家、ナポレオン率いるフランス軍、サヴォイア家と度々持ち主を替え、1919年イタリアの王様、ヴィットーリオ・エマヌエーレ3世によって国家に寄贈されたのでした。

その後、ピッティ宮殿で1953年にジョヴァンニ・バッティスタ・ジョルジーニ(通称ジョジョ?) という貴族がなんとファッションショーを始めたのが"ピッティ・ウォモ"のきっかけになったのです。

そしてついに1972年ピッティ宮殿の白の間で第1回のピッティが開催される。

現在ではピッティ宮殿ではなく、かつてメディチ家の持ち物であったバッソ要塞が使われています。

歴史ある芸術そしてファッションの都、フィレンツェ。

550年前のルカ・ピッティのピッティ宮殿への情熱は、イタリアのファッションイベントの名称として現在も引き継がれています。

2016年6月14日数えで45年目、第90回目のピッティが始まります。


メンズファッション ブログランキングへ

ショーウィンドーのガラスが汚れている店はろくな店ではない(断言)❗️

第一にウィンドーが汚れているショップのディスプレイは 働いているスタッフが余程ショップに関心が無いことの表れでもあり、酷いものである可能性が高い。

反対にウィンドーに汚れのないショップはそれだけの神経を歩行しているお客様に注いでいる為、そのディスプレイは見事な場合、もしくは普通以上の出来であることが多い。

以前、私が勤めていたアウトレットモールにある百貨店向けライセンスブランドのP(仮名)のメインディスプレイはしばらくの間、変化も無くセンスも悪く、ショーウインドーも恐ろしく汚く、日々の蜘蛛の巣の成長観察日記が書けるほど見事に酷いショーウィンドーであった。

そのようなショップが多いせいか、たまらずディベロッパーもテナント会議でショーウィンドー清掃の必要性を注意勧告するものの、ショップやブランドに愛情がない者にとってはそれはどうでもいい話なのかもしれない。

そのブランドを持つ S商会の名誉の為に言うが、他のブランドに関してはディスプレイもウィンドーもほどほどに清潔に保られており、あくまで その基準は店舗管理者の資質によるのかもしれない。

特にアパレル業界は最近スタッフ不足で その構成に派遣スタッフやアルバイトの比率が高い。

そうなるとショップやそのブランドに愛着がない場合が多く、クリンネスに対する意識が低くなりがちでショーウィンドーが汚ないということが多く見られる。

ただしそれはあくまでの例えで、本来ならば店舗責任者の指導する意識と能力の問題なのである。

そして稀に忙し過ぎてウィンドーを掃除する暇がないと言い訳をするスタッフがいるが、それは店の前を通るお客様に1つのプレゼンテーションをしていないということであり、大きな機会損失をしているということに他ならない。

image


私もあと数年で五十路を迎えるが、時間を見つけてはショーウィンドーを磨いている。

それはショーウィンドーのガラスの輝きが、その店の販売スタッフの驕りを捨てて、お客様に向き合う為の心を映す鏡でもあると心得ているからである。

ただ大きなショーウィンドーガラスを如何にして、労力を少なくし短時間で磨くことは容易な事ではない。

ここからは私の経験から得たウィンドーのガラスの磨き方である。

一般的にガラスを磨く時は市販のガラスクリーナーを連想するのであるが、大きい面を拭く場合は以外に摩擦力があり、油分を含んでいるせいか均等な透明度にするには大変な労力がいる。

ましてや木綿の雑巾などを使えばさらに摩擦は増し、糸くずが容易にガラスにつき なかなか綺麗にならず ウィンドー磨きは大変な作業であるという感覚が芽生え、それをやろうとする意欲は下がり気味になってくるでしょう。

ところが最近では拭き掃除に便利な商品が出回っている。

100円ショップの「マイクロファイバークロス」である。

マイクロファイバークロスを水に濡らし、きつく絞り1度拭くだけで、極細の繊維は水垢を残さず透明度の高いショーウィンドーを実現させてくれる。

まさに「魔法の雑巾」なのである。

注意点とすればマイクロファイバークロスに汚れが付着するため、まめにすすぐことと、水垢が残らない様にきつく雑巾を絞ることである。
その為、バケツを容易しておいた方が良いでしょう。

そして1番大切なことは

「ショーウィンドーは真水で磨け❗️」ということである。

前述した通り、ガラスクリーナーを使うと油膜が出来たり、湿気や湿度によって化学反対を起し白く曇ったりする。

現に周りのショップが湿気が高くてウィンドーが曇っている状況のなかで、何故ウチの店だけが変化がないことが、とても不思議に思われている。

たぶん化学的なことは良く分からないのだが、水で磨くことが良い結果を招いたということに違いない。

そして、水はタダである(笑)

もう一度繰り返すと

「ショーウィンドーはマイクロファイバークロスを使い、真水で磨け❗️」

もし汚ないウィンドーの店もそれを実行すればきっと素敵な店に近付けるであろう。

もちろん働くスタッフがそれを実行することで、心の変化が表れショップに対する愛情も誇りも深まり、スタッフ自身が素敵に変わっていくでしょう。

そう!「ショーウィンドーの輝きは販売スタッフの心を映す鏡」なのである。


image


マイクロファイバー クロス 厚手 30cm×30cm
マイクロファイバー クロス 厚手 30cm×30cm

36枚入り★ 傷が付きにくい 吸水性抜群 ウルトラソフト マイクロファイバータオル 黄 イエロー 36枚 【カー用品,洗車,吸水タオル,ウエス タオル マイクロファイバー クロス 掃除 窓ふき】
36枚入り★ 傷が付きにくい 吸水性抜群 ウルトラソフト マイクロファイバータオル 黄 イエロー 36枚 【カー用品,洗車,吸水タオル,ウエス タオル マイクロファイバー クロス 掃除 窓ふき】



メンズファッション ブログランキングへ

前回のアズーロ編の続きである。

Pitti88スナップでファッショニスタ達の間でもっともトレンドを感じさせるホワイトのジャケット。特にダブルがかなり多い傾向で、ホワイトの上下のスーツもよく見られた。

image
philippeperzivienna.tumblr.com

image
www.gentlementools.it

image
www.stilmasculin.ro

image
tailoredchap.tumblr.com

image
www.thetrendspotter.net

これでもかーという具合に名だたるファッショニスタ達がホワイト‼︎ ホワイト‼︎ ホワイト‼︎ である(笑)

ホワイトのジャケットというのはなかなか日本人にはアズーロ(青色)と比べると、かなりハードルが高く着こなせるのは元サッカー選手の武田修宏 とか石田純一ぐらいだと思うのだが…

いましたね〜日本が誇るファッショニスタ西口氏‼︎

image
naskademini.tumblr.com

このホワイトジャケットにデニムというコーディネート。
実は何よりも目を引いたのは、リーバイスのデニムにアンティークの銅ボタンをサスペンダーボタンとして外付けして使ったという柔軟な発想ですよ‼︎

前回の"HUDSON'S BAY" のブランケットジャケットに引き続き、今回のpitti90もついつい期待しちゃいますよね♪

image
www.thetrendspotter.net

image
gqjapan.jp

こんな感じでホワイト×ネイビーの組み合わせが主流であり、ネイビーのパンツがグレーやホワイトのパンツに替わり最近注目を集めている。

image
fashionweekdaily.com

image
sprezzaturaeleganza.tumblr.com

image
fashionweekdaily.com

スナップを見てご理解頂けると思うがホワイトジャケットにはもう一つのトレンドの組み合わせがある。

ホワイト×ブロンズ、ホワイト×ブラウンの茶系をパンツに持ってくるコーディネートである。

ジャケットのインナーのシャツを白系や生成りの色で持ってくると、夏のブラウンも爽やかな印象に見える。

pitti90でも引き続き注目していきたいコーディネートの1つですね♪

image
fashionweekdaily.com

image
www.thetrendspotter.net

image
www.stilmasculin.ro

image
www.stilmasculin.ro
ルビナッチが着ているバンドカラーのシャツも今旬なトレンドでもある。

image
www.wwdjapan.com

ブラウン系のコーディネートに関してはもちろん深い色合いも無きにしも非ずですが、むしろサウンドベージュやうす茶をグラデーションで着ることや、ブルーをインナーでコーディネートしていくパターンが多かったです。

夏場でも暑苦しく見えない様なブラウン系の着こなしもpitti90では注目していきたいですね‼︎

番外編

image
sprezzaturaeleganza.tumblr.com

image
sprezzaturaeleganza.tumblr.com

「THE RAKE」のファシッションディレクターサラ・アン・マレーのホワイトジャケットにショートパンツのコーディネートも女性ならではの可愛らしさがあります!

そりゃ〜♪ 一緒に写真を撮って欲しいとお願いしたくなりますよね(笑)

いよいよpitti90まで2週間を切りました‼︎

去年のおさらいをザックリやりましたが、あくまで個人的な見解なので もう少し詳しく知りたい方は私のtumblrアプリ「PITTI MODA」で"archivio"ボタンを押せばだいたいの時系列のスナップが見れますので参考にしてみて下さい。

第一弾SUMMER SALE ラルディーニ ジャケット ホワイト 2016SS シアサッカー LARDINI シャツジャケット 春夏 新作 コットン メンズ イタリア製 44/46/48/50 16SS 父の日 父の日ギフト
第一弾SUMMER SALE ラルディーニ ジャケット ホワイト 2016SS シアサッカー LARDINI シャツジャケット 春夏 新作 コットン メンズ イタリア製 44/46/48/50 16SS 父の日 父の日ギフト

LARDINI ラルディーニ ジャケット ニットジャケット コットン ホワイト×ブラック lar321001
LARDINI ラルディーニ ジャケット ニットジャケット コットン ホワイト×ブラック lar321001





メンズファッション ブログランキングへ

フィレンツェでのファッション見本市ピッティ・ウォモ90開催までいよいよ1ヶ月を切った。

今年も世界のファッショニスタ達がどういう着こなしをしてくるのかが今から楽しみではあるのだが、その前に去年のスナップを色々と考察をしてみたい。

以前にもブログで話したがフィレンツェの夏の降水量はとても少なく、ほとんど雨が降りません。
必然的に夏のpittiのスナップは青い空を背景にしたものが多い。

そして青空と言えばアズーロ(青色)、そしてもっとも引き立つ色としてイタリアでは定番なのがマローネ(栗色)を連想してしまうのだが、この「アズーロ・エ・マローネ」は開放感のあるSS(スプリング&サマー)に多用すると、ちょとクラッシック過ぎるし、暑くるしく感じてしまう。

私もディスプレイや自分のコーディネートでよく使うので、くどくなり過ぎないよう気を付けています。

そこで、pitti88の去年のファシッシニスタ達のスナップからまずアズーロ(青色)の使い方を参考にしてみたい。

image
image
image
www.thetrendspotter.net

image
gq-magazine.co.uk

image
laragosta.tumblr.com
スナップ率が高いこちらの御仁のコーディネートはpitti88では、ほとんどブルーのワントーンで統一されていました。
こだわりの「ミスター・ブルー」ですね!


image
thebespokedudes.tumblr.com


image
thousandyardstyle.com
マルコ・ザンバルドもアズーロのダブルジャケットにネイビーパンツをシンプルに着こなしている。

image
www.vogue.com
アナのブルーのワントーンの着こなしは相変わらずカッコ良くて痺れますね‼︎


image
www.beforeeesunrise.com
T Michael氏❗️なぜか大笑いしてますね〜


まさにフィレンツェの青い空を思わせる様な アズーロ(青色)のコーディネート。特にpitti88のスナップ写真はブルーを基調とした組み合わせが、皆が示し合わせた様にとても多かった。

定番ではあるが、トレンドでもあるということなのでしょう。

目だったのは鉄板ではあるがブルー✖️ホワイトの着こなし、特に刺さったのは微妙な変化のブルーのワントーンの着こなしで、単調でありながら、清涼感を感じさせる新鮮な印象を受けた。

image
www.vogue.com
ブルーのワントーンのクレージー柄のジャケットにブルーのバンドカラーのシャツ。そこにオレンジのショートパンツを合わせるとは‼︎ 流石ニック・ウースター!


image
www.wmagazine.com
栗野さんは「我が道(ファシッション)を行く」というような感じですかね?

image
www.stilmasculin.ro
ピッティ常連のこの方も「魅せるファシッション」「目を惹くファシッション」が得意てすよね!

個性派を目指すならこのアズーロに刺し色のコーディネートも面白い。ブルーのワントーンも新鮮ではあるが、こういう変化球もアリかも。ただし、色数は3色以内に抑えたいところですね♪

番外編
image
charleyph.tumblr.com

image
hypebeast.com

image
ralfmalf.tumblr.com

pitti88のスナップでもっとも注目を集めていた女性。

間違いなく美人ですね!

そして刺青(タトゥー)を含めたコーディネートはとても大胆ですよね♪

だいたい男のファシッションばかり見ていると、疲れちゃうんで、たまにはこういう視点を変えた癒しも必要です。

6月14日〜17日の4日間の pitti90ではメンズファシッションの変化も注目ですが、メンズの見本市でひと際輝いてる女性達にも注目したいです!

こんな美人もたまには載せていて、世界のファッショニスタ達のスナップ写真も満載の私のtumblrアプリ「PITTI MODA」は随時更新公開中です。

次回は「ホワイト&ブラウン編」なのですがなんとかpitti90開幕迄には間に合わせる予定です(汗)


メンズファッション ブログランキングへ

↑このページのトップヘ