HeySayJUMP

春休みの事である。

今度小学校6年生になる姫が突然「父さん、Googleのアカウントが欲しいんだけど!!!」言い出した。

父:
「Googleのアカウントは13歳以上じゃないと取得出来ないんだよ!生年月日をごまかしても、Googleの情報量からして、ばれた場合アカウント停止になっちゃうよ!」

「何がしたいんだよ!」

姫:
「メール‼︎」

父:
「LINEがあるじゃん。」(なめこ姫と呼ばれて③ LINE開通♪より)

姫はプイとそっぽを向いて、2階に上がっていった。

2、3日してメールを開いていたら、見慣れないメールが届いていた。

それはyoutubeからで「〇〇さん、ありがとうございまた。動画が YouTube にアップロードされました。」(〇〇は私の本名)

私自身そんなアップロードをした記憶は無い。

そのタイトルは…

『Hey! Say! JUMP
お部屋紹介でーすm(*_ _)m』



え〜(心の絶叫)

最近ジャニオタ化している姫がGoogleアカウントを取得してやりたかった事って、you tubeの投稿ですか?

よりによって私のアカウントを使うとは中々の強者ですよ!

その後、色々と改良を加え私のアカウントの中に別のページを作り、動画を通して似たような趣味の方々と交流をしているようですが…



あれ!どうやって私のyoutubeのアカウントにアクセスしたのかが疑問ではあるのだが、姫自身もよくわからないとのこと。

ちょとセキュリティーも確認してみないと(汗)


私自身、年甲斐も無く稚拙な文章でブログをやっているが、娘も大いなる好奇心と探究心でLINEやyoutube投稿を始めてしまうのだから大したもんで、やはりカエルの子はカエルかもしれない。

ただ、世の中にある人の心の闇が彼女の心に暗い影を落とさぬように、親としては暖かく見守る必要はありますね。

「なめこ姫」改「はづきょん」彼女のyoutube熱はいつまで続くことやら…


日記・雑談 ブログランキングへ

image
出典:topicks


このマッシュルームカットのイケメンをご存知ですか?
そうです!ジャニーズの「Hey! Say! JUMP」というグループの伊野尾 慧 (いのお けい)君です。

最近は姫は彼に夢中らしい。

慧君が載っている雑誌を切り抜いて、百均の額に貼り付けたり、パソコンで顔写真をプリントして壁に貼ったり、youtubeで動画をみたり、「Hey! Say! JUMP」のCDを聞いたり、自分でもかなり嵌っていると豪語しています。

学校でもJUMP派やセクシーゾーン派や嵐派がいるらしく、先日の「SMAP解散騒動」では、むしろ解散してもらった方が、自分達の贔屓のグループの活躍か増えるというのが、近頃の 小学生の発想らしい。

SMAPファンには失礼ではあるが、小学生にとってはSMAPは恋愛対象には年齢が離れ過ぎるため、アイドルというよりも実はお父さん世代であり、過去の人という感覚なんでしょうね。

つい最近、雑誌の切り抜きを持って姫は初めて1人で美容室に行きました。

もちろん、慧君のあのトレードマークのマッシュルームカットにする為であった。

アイドルやタレントのようになりたいという願望をもつ経験は誰にもあるもので、妻も私も暖かい目で見守っています。ちなみに私は異性に成りたいという願望は無かったのですが…

伊野尾ヘアーで御満悦な"なめこ姫"、これからは改名して"マッシュルーム姫"と呼んだ方がいいのかな?

今日も妻がカールドライヤーで姫のヘアースタイルをマッシュルームにセットしてあげている。

登校の時はスクール帽を被るのを知りながら(笑)

さて、伊野尾ブームはいつまで続くことやら…



Hey! Say! JUMP LIVE TOUR 2015 JUMPing CARnival(通常盤) [DVD]
Hey! Say! JUMP
(株)ジェイ・ストーム
2016-02-10




日記・雑談 ブログランキングへ

image
出典:matome.naver.jp

↑このページのトップヘ